フレンチダイニング

MAISON フレンチダイニング

メゾンはフランス語で家の意味。
皆さまに”家”でくつろぐかのようにご滞在いただきたいとの願いが込められています。
シェフ中嶋英樹の手仕事による温もり溢れる料理と気さくなスタッフが心を込めておもてなしいたします。
ソムリエも常駐しており100種以上のワインから最適な一本をご提案いたします。

  • テキスト
  • テキスト

Menu メニュー

お越しいただいたお客様にメゾンならではのおもてなしを提供したく、
地物を中心とした食材を吟味し、その持ち味を最大限に引き出す調理法でご提供いたします。
ワインを中心とするお飲み物も料理にぴったりと寄り添うものをとり揃えております。
ゴルフ、ご宿泊と、あくまでも自然ななかのご滞在に非日常を演出いたします。

テキスト
テキスト
テキスト

Menu Decouverte

自慢の料理を少しずつ

〜ある日のメニュー例〜

本日のアミューズ

北海道産帆立貝のポッシェと夏野菜のコンプレッション
カラマタオリーブのタプナード

フランス産鴨ファグラのポワレ
クレープボナシェンヌとトウモロコシのソテー ポルト酒のソース

市場から届いた本日の鮮魚料理

コストラル産仔羊のロースト
バジルピューレとパニス トマトコンフィ
または
赤城牛サーロインの備長炭焼き
マスタードのコンディメントとビーフのジュ

ピーチメルバメゾンスタイル

コーヒー、紅茶、またはハーブティーと小菓子

※メニュー内容は月替わりで変わります。

head chef 料理長

ディナーメニュー

中嶋 英樹 (ナカジマ ヒデキ)

ラ・ベル ドゥ ジュール(白山)、クレッセント(芝公園)、ジョエル・ロブション(恵比寿)などの名店で部門シェフ、次席シェフを経験後、2020年オーベルジュ・ルミエアのシェフ、2021年「メゾン」リニューアルオープン初代シェフに就任。

シンプルにして素材の持ち味を最大限に引き出す「モダン テロワール フレンチ」を標榜する。