――RGAメソッド

RGA Method



スポーツに終わりはありませんが、答えはあります。

私達は今までに培った50,000件近いデータから答えを創り、あなたに寄り添い、心から脳へ、脳から身体へと、変化を導きます。

ゴルフ(スポーツ)で高いパフォーマンスを上げるには、必ずメンタル、フィジカル、スキルのバランスが必要です。プロのアスリートはスキルばかりが注目されがちですが、メンタルとフィジカルのトレーニングに重きを置いています。

『スイングは無意識で行いたい!』誰もが描く夢です。

無意識でスイングできるように練習を沢山するのですが、意識をしながら練習しなければ何も変わらない。逆に意識しすぎれば感覚も脳もパニックになりギクシャクします。先行しがちのフィジカルは筋力アップにばかり目が行きますが、筋トレしている60代としていない60代では、していない方がボールが飛ぶというデータもあります。なぜか?柔軟性が失われるからです。

意識と無意識、筋力と柔軟性、つまり脳と身体のバランスがベストパフォーマンスを生み出すわけです。

レーサムゴルフアカデミーでは、メンタルのバランスを整えるアプローチから行い、筋力と柔軟性を向上し、身体の可動域を高めるフィジカルトレーニングを重視します。

お客様に寄り添い
お客様の分身になって考えます。
それが僕らのスタイルです。

physical

フィジカルトレーニングと言われると筋トレをイメージしますがそれはウエイトトレーニングでありフィジカルトレーニングではありません。フィジカルトレーニングは主に「筋肉トレーニング」「有酸素運動」「ストレッチ」になります。

レーサムゴルフアカデミーでは、この3つに「バランス感覚」を加えた4つを重視します。この4つの要素をバランス良くコンディショニングし、個人のゴルフスイング、身体や生活にまでフィットできるトレーニングメニューを作ります。パフォーマンスアップから考え、ボディメイクやウエイトダウン、怪我予防までアドバイスしていきます。

正しいトレーニング、正しい食生活を意識することで身体もコントロールできるようになります。コントロールする事により姿勢が良くなり、肉体と精神のバランスを整えてスコアアップと健康を同時に手に入れていきます。

mental

スポーツ全般において、メンタルと聞いて1番思い浮かぶのは『ゾーン』という言葉だと思います。ゴルフにも『ゾーン』は存在するため、『ゾーン』に入ることでベストスコアを更新したり、しそうになったりする経験が得られます。

毎回『ゾーン』に入れるようになればと思いますが、それはとても非現実的です。『ゾーン』は究極のメンタリティーであり、意識すればするほど入れず、集中とリラックス・無意識から偶然にやって来るのが『ゾーン』と呼ばれています。

意外と知られていませんが『ゾーン』の前に『フロー』という状態があります。『フロー』とは、集中とリラックスがリンクして気分の良い自然体をつくる事で、時間を忘れるほど没頭する時や話しかけられているのも気が付かないような状況です。

その状況をつくり、キープして『ゾーン』がやって来るかもしれないまで待つ。『フロー』は、トレーニングでつくれるようになります。

『フロー』の状態に持って行くためにはまず、人間はマイナスイメージを想像する動物だと認知すること。人間はマイナスイメージを想像する・ミスする生き物だと受け入れる事から始めるのです。

『フロー』を自らつくりキープするだけで、驚くほどにパフォーマンスは上がります。